[サイプラススペシャル]369 20歳で経営者に 新感覚の手焼きせんべいで勝負 会社を立ち上げました! 起業特集②

長野県茅野市

株式会社 九蔵

長野県のものづくりを紹介するSBC信越放送の「YES!ものづくり」
起業特集の第二弾は、スタッフは女性だけ、茅野市の菓子製造販売の九蔵です。

取材後記

製造からパッケージ、販売まで 徹底した「こだわり」

社名の「九蔵」は小林理榮子社長の曾祖父の名前から。九蔵氏は菓子職人で、その焼きせんべいの味を今に伝えたいと小林社長が会社を立ち上げました。
看板商品は、せんべいとサブレをミックスした「九蔵さぶせん」。デザイン学校出身の小林社長が全商品のパッケージを担当するなど、店内は手作り感があふれていました。

製造からパッケージ、販売まで 徹底した「こだわり」 のイメージ


20歳で起業 女性の魅力を前面に

小林社長は県や経済団体などの支援を受けて、20歳で独立しました。店内も製造現場も女性ばかりで、若いパワーに圧倒されます。
九蔵の起業の理念は、「女性の社会進出の手助けに」。女性ならではの感性を生かした味覚づくりに日々挑戦しています。

女性の魅力を前面に イメージ


九蔵 集合写真 YES!

【取材日:2016年3月7日】

企業データ

株式会社 九蔵 長野県茅野市本町東8-14 TEL:0266-82-3990
http://www.kuzou.jimdo.com/