[サイプラススペシャル]469 信州の「ブランド」にこだわり 牛乳・乳製品製造

長野県松本市

信州ミルクランド株式会社

乳業メーカーの信州ミルクランドは、主に関連する販売会社向けの牛乳のほか、プライベートブランドなども手掛けています。信州産生乳にこだわり、信州の「ブランド」を生かした牛乳や乳製品を提供しています。

取材後記

牛乳ビン...長野県内の学校給食の7割を供給

自動化された牛乳ビン製造ラインで、ビンの洗浄から充填、蓋の取り付け、箱詰めまで行われています。ここでは1時間に約2万4000本の牛乳が製造され、長野県内の学校給食の約7割をカバーしているといいます。

信州産の「ブランド」を生かす

生乳の生産量について専務取締役の岩岡計匡さんは「長野県の場合は夏場の落ち込みがあまりない」と生産地として信州の優位性を説明します。信州のイメージに加え、良質な原料は「ブランド」にもつながっているとして、信州ミルクランドでは、県内約300戸の酪農家が生産する生乳の25%を取り扱っているといいます。

工場直売の牛乳・乳製品でPR

敷地内にあるアンテナショップでは、牛乳のほかヨーグルトやプリンなどの乳製品が並びます。
工場直売で価格も手頃なことから、消費者にも人気です。

長野県内の乳業メーカーでは、早くから国際的な食品の安全規格を取得するなど衛生管理も徹底し、安全安心な製品づくりを進めています。

【取材日:2018年02月26日】

企業データ

信州ミルクランド株式会社 〒390-1701 長野県松本市梓川倭3862-1 電話0263-76-1200
http://www.smilkland.com