総力報道!THE NEWS SBC シリーズ ものづくり長野

vol.72
2011年10月 6日放送

新素材・カーボンマイクロコイルの可能性

大きさは1000分の1ミリ程というらせん状の新しい炭素素材=カーボンマイクロコイル。電磁波を吸収して熱を発生する特性を活かして、肩こりを解消する医療機器などにに使われ始めている。その可能性を取材した。

Get the Flash Player to see this player.