明日を造れ!ものづくりナガノ

「明日を造れ!ものづくりナガノ」とは?

製糸の時代に源を発する長野県のものづくりは、今も県内の産業の根幹を成しています。そして多くの企業がその高い技術力や開発力を武器に、国内のみならず海外にも活躍の場を広げています。そんな県内のものづくり企業に改めてスポットライトを当て、実力をご紹介するのがこの番組です。

vol.93
2016年7月23日放送

ものづくりリーダーズトーク~シチズンマシナリー・中島圭一社長

コンピューターによる数値制御装置をつけた自動旋盤の生産で、 世界トップクラスのシェアを持つシチズンマシナリー(御代田町)の中島圭一社長をゲストに迎える。
シチズン時計の部品加工で培った精密加工技術がコア技術だ。 中島社長に、2つの製品ブランドを持つ強みや、顧客の社員教育や生産支援につながるITを活用した情報提供サービスに取り組む狙いなどを聞いた。

Get the Flash Player to see this player.

出演者 プロフィール

小澤吉則コメンテーター
小澤吉則氏
(おざわよしのり)
長野経済研究所 調査部長。
1985年 八十二銀行入行
2000年 長野経済研究所出向
長野県を中心とした経済調査、地域振興を専門。
著書として『創生長野経済』(長野経済研究所共著)、『危機を生き抜く企業力』(同)等。
長野県中小企業振興審議会委員、長野県中小企業新興センター事業評価委員会委員長、長野県経営者協会「技術・技能委員会」委員などの公職のほか毎月第1火曜日SBC「ラジオJ」に出演。

次回予告

2016年8月28日放送予定
第94回

バックナンバー

2016年6月25日放送
第九十二回 ものづくりリーダーズトーク~三葉製作所・堀内健一社長
自動車のエンジンやエアコンなどに使われる各種ホースの製造ラインでトップシェアを占め、 情報通信用ケーブルや電線の製造装置などニッチな分野で実績を持つ三葉製作所を特集。
上田市に唯一の生産拠点を置き、90年近い歴史を持つ。
堀内健一社長に、自動車産業を支える装置メーカーとしての強みや、海外の生産拠点を持たず、 上田でのものづくりに取り組む理由、今後の展望などを聞いた。
2016年5月29日放送
第九十一回 ものづくりリーダーズトーク~東洋精機工業・小川健社長
"機械を作る機械"=マザーマシンといわれる工作機械を創業以来作り続け、自動車産業などを支えている茅野市の東洋精機工業を特集。
去年就任した小川 健社長に、標準装備の汎用機から特定メーカー向けの専用機まで、 一社で手がける強みや営業や設計など各部門が連携して顧客の要望をカタチにする取り組み、 海外のサービス子会社充実の取り組みなどを聞いた。
2016年4月29日放送
第九十回 ものづくりリーダーズトーク~前田製作所・塩入正章社長
「かにクレーン」で全国的にその名前が知られるようになった長野市の前田製作所を特集。
県が認定するNAGANOものづくりエクセレンスに選ばれたナックルブームクレーンは、関節の様に途中で折れ曲がり 障害物を乗り越えて作業できる強みを持ち、ヨーロッパで評価が高い。
塩入正章社長に、世界基準の建設機械などを信州から発信する強みや新規事業への取り組みなどを聞いた。

もっと見る