[サイプラススペシャル]407 生産ラインの省力化をする機械の設計、製造 オンリーワンのものづくり

長野県上田市

ジェー・ピー・イー

上田市に本社のあるジェー・ピー・イーはものづくり現場の機械化を進める企業で、ニーズに合わせた機械の設計、製造をしています。 生産ラインで行われる検査、組み立てそれに加工向けなどが多く、納品先は自動車関係、半導体、電子部品、食品まで幅広い分野にわたります。

取材後記

相手の喜ぶ顔が見たい

同社が手掛けるのは、生産管理、品質管理など得意先の思いを実現化したオンリーワンの製品づくり。
同社は昭和63年に創業。工藤武和社長は「これまで納品先から返品は一度もなかったことが誇れる。社員はその都度違う機械を設計・製造する仕事なのでやりがいがあり楽しいと思っていると思う。」と話します。

jpe2000-03.jpg

種抜き機の開発

例えば食品加工の分野。2016年10月に開かれた「上田地域産業展2016」には、果実の種を抜く機械やシャインマスカットの皮の微細な色を認識して仕分けする製品「カラーメイトⅡ」など特徴ある製品を出品しています。

jpe2000-04.jpg

【取材日:2016年12月7日】

企業データ

株式会社ジェー・ピー・イー 〒386-1212 長野県上田市富士山字鴻之巣2329-1 TEL:0268-38-3801
http://www.jpe2000.co.jp