[サイプラススペシャル]446 移動式エアコンを市場に投入 自社ブランドで需要を掘り起こす

長野県須坂市

信越空調株式会社

ありそうでなかった製品が好調。須坂市で空調設備の設計施工、保守管理などを手掛ける信越空調が開発したのが「移動式エアコン」。設置工事が不要で配管なし。
女性でも比較的簡単に移動できることから、製造現場などから引き合いが相次ぎ生産が追い付かない状況といいます。

取材後記

冷風機をヒントにエアコンを開発

shin-kuu-03.jpg

移動が可能で「冷やす」ために工場などでよく使用されているのが冷風機。しかし、湿度まではコントロールできないのが難点。移動が可能なエアコンなら受け入れられると、初の自社ブランドとして開発し、約2年前から本格的に販売を始めたのが移動式エアコンです。

45年以上の実績 空調の「プロ」が開発

創業は空調設備の設計施工から保守管理まで手掛ける専門集団が信越空調です。サイズをコンパクトにまとめ、配管を不要にすることで、移動可能な"ありそうでなかった"エアコンを完成させました。様々なノウハウを凝縮しているということで、金澤英次郎社長は、「仕組みは、ほとんど秘密です」と話しています。

shin-kuu-04.jpg

サイズを小型化 人気続く

shin-kuu-05.jpg

小さなエレベーターでも移動できるサイズですと、信越空調はよりコンパクトな移動式エアコンも投入しました。引き合いは多く、生産がなかなか追いつかない状況という移動式エアコン。大手企業が今のところ手を出してこないニッチな市場であることから、人気は続きそうです。

shin-kuu-06.jpg

【取材日:2017年8月30日】

企業データ

信越空調株式会社 〒382-0041 長野県須坂市米持町174-1 TEL:026-247-8100
http://www.shin-kuu.co.jp/about